南の島で家をセルフビルド

南の島で家をセルフビルドできるか挑戦しながら犬との暮らしも書いていきます

建築確認申請 崖条例

これから建てる家は崖の上なので審査が必要でした。

震災のハザードマップでは崖下の地域が崖崩れになるかも

しれないので危険なレッドラインになっていルのですが、

うちはレッドラインに入ってないから大丈夫なんだ〜

と思っていたら

崖上もちゃんと調査してから確認申請

しなくてはいけないということでした。

 

f:id:minaminoshimanokurashi:20210206201307j:plain

この高低差を確認するのも設計士さんが時間をかけて精査

してくれました。

家を建てた時に1番崖側になる点をA地点として

Bまでの角度で測るのか、Cまでの角度で測るか審査する人

によって、B地点の山の中からの角度からの高低差でいいよと

いう人と、C地点の海からの角度からだという人と

意見が分かれてしまったみたいです。

Bまでの角度からだと安全圏内の角度らしいのですが、

これがCからの角度で計算されてしまうと

危険な角度と判断されてしまう

のでこれが私たちの

確認申請での一番の難関になってしまい

1番時間がかかってしまいました

 

この申請が通らなければ家が建てられないのか.....

祈るだけの日々か始まりました。

 

結果は確認申請の認定通知書が来るまでしばしまつことになりました。

 

涼しい時期から早く着工できたらな〜と思う日々です